反抗は成長の証

小学生ママなら耳にすることの多い「ギャングエイジ」

ちょうど小学校3~4年生のことを言うことが多いです

昔の言葉だと反抗期、かな

親との関係よりもお友達との関係を大切にし

お友達関係でも揉め事が増えて悩みも多くなる時期だそうです

小さい子だと4歳くらいからピアノのレッスンが始まって

反抗期を経て成長して大人になっていく姿を見れます

そんな中で、親御さんとも色々話し合い

一緒に成長を見守っている気になっている私(笑)

毎年、最近おかしいんです・・・って言われる方がいますが

たぶん過ぎてしまえばほんのちょっとの期間

毎日一緒に過ごしているとイライラしたり

怒ってしまったり

ハァっとため息ついてしまったり

色々なことがあると思いますが

すこ~しだけ我慢してこれも成長の1つ、と見守りましょ^^

実は今まで見た子のなかで

小学校1~6年生までず~っと反抗期が続いているような

いっつも親や私に反抗している子がいましたが

中学生になったらパタッとやんで

お勉強もできる、ピアノも上手、部活もまじめに一生懸命やってるという

素晴らしい子になりました

その子に聞いたところ

いつも心がささくれ立っていて

何もかもが気に入らなかったと・・・

なんだったんですかね?とあっけらかんと笑ってました

反抗も、憎まれ口もぜんぶ成長の証!!

その子のおかげでいつもそう思えるようになりました

あ、でも「ババア」とか注意しますよ~

川口市・カルチャースクールスミレ

子連れで通える!
大人だけでも楽しめる!

鳩ヶ谷駅徒歩10分の小さなカルチャースクール

ヨガ・ピラティス・ポーセラーツ・知育・リトミック・ピアノ

HPはこちら

お問い合わせ、お申し込み

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA